• HOME
  • スポーツ少年団

 

スポーツ少年団について

スポーツ少年団は、「スポーツによる青少年の健全育成」を目的に昭和37年(1962年)に設立された団体です。
スポーツ少年団では、子どもたちはスポーツを楽しむだけでなく学習活動、野外活動、レクリエーション活動、社会活動、文化活動などを通じて協調性や創造性を養い、社会のルールや思いやりのこころを学びます。

倉敷市スポーツ少年団には、56団体・1,099名が登録しています。(令和2年7月31日現在)
年間を通して団ごとに市内各所で活動していますが、「岡山県スポーツ少年団交歓交流大会」「倉敷市スポーツ少年団リーダー養成研修」「こどもまつり」などの全体行事もあります。

スポーツ少年団の理念

スポ少マーク

  • 一人でも多くの青少年にスポーツの歓びを提供する
     成長が著しい子ども時代には、まずからだを動かすことの楽しさや歓びを知ることが大切です。基礎的な運動能力や運動習慣を身につけ、生涯にわたってスポーツを楽しむ基盤を作ってほしいと願っています。
  • スポーツを通して青少年のこころとからだを育てる
     スポーツだけでなく、野外活動や社会活動、文化活動など多岐にわたる活動を通して、子どもは協調性や創造性を養い、社会のルールや思いやりのこころを学んでいきます。これらが「こころの成長」を促します。
  • スポーツで人々をつなぎ、地域づくりに貢献する
     スポーツ少年団は、全国20万人の地域の人々の手によって支えられています。このスポーツを通したネットワークの広がりが、地域内の交流を活発にし、よりよい地域作りにもつながっていきます。

登録について

団登録には団員10名以上、指導者(資格保有者)2名以上で構成する必要があります。
 ※新規に登録する団の指導者は、年度内に資格を取得する必要があります。
〈登録期間〉
 ▶登録期間:4月1日から7月31日まで (注)登録は早めにお願いします。
 ※令和2年度の登録は終了しました。

団員の登録

 登録を希望する年の4月1日現在、満3歳以上から登録できます。
 見学・入団を希望される方は、下記「問い合わせ先」までご連絡ください。
  ※満3歳以上小学生未満の方については、各団の活動内容・受け入れ態勢や該当者の体力・運動能力等を十分に考慮し、個別に対応するものとします。

指導者の登録

 登録する年の4月1日現在、満18歳以上から登録できます。
  ※「スポーツ少年団の理念」に沿った活動を行うため、次の1~3のいずれかの資格を保有している必要があります。
   1.スポーツ少年団認定育成員
   2.スポーツ少年団認定員
   3.スタートコーチ

スタッフ・役員の登録

 登録する年の4月1日現在、満20歳以上から登録できます。

登録料

 【年間】 団員 600円 / 指導者・スタッフ・役員 900円

問い合わせ先

倉敷市スポーツ少年団本部事務局
(倉敷市スポーツ振興協会スポサポ内)
TEL:086-434-3410
Mail:instruction@k-sports.or.jp