• HOME
  • 輝き人
  • 市民あるく日 歩いて楽しみ,歌って楽しむ♪ 菅野光明さん

2018.3.9

「市民あるく日」とは…
健康の維持増進と地域の歴史や文化の再発見を目的とし、みんなでウォーキングを楽しむ日です。
毎月第2日曜日で、市内の約8kmのコースを2~3時間かけて歩きます。

今回は昭和54年から39年間「市民あるく日」に参加されている「菅野光明さん」にスポットをあててみました。

菅野さんは以前から替歌を作るのが好きだそうで、歩いているうちに自然と歌詞が浮かんできては、皆さんに披露されています。
替歌は昭和63年頃から作り始めたそうで「市民あるく日」の作詞は毎月の各コースを思い出しながら、それぞれの情景が目に浮かぶ歌詞になっています。
今回は年間を通じて歌える「市民あるく日」の新曲!をご紹介したいと思います。

「市民あるく日の歌」(青春サイクリングの替歌♪)
1.第2日曜 歩く日で 市民参加の 100人余り
ウォーキング ウォーキング ヤッホー ヤッホー
神社仏閣 公園めぐり 老若男女で 語らいながら
皆は 元気に 歩きます 歩きます
2.今月コース 倉敷で 児島玉島 船穂に真備と
ウォーキング ウォーキング ヤッホー ヤッホー
市内全域 訪ねて歩く 春は桜に 秋は紅葉
自然探訪 して歩く して歩く
ヤッホー ヤッホ ヤッホ ヤッホー

いかがですか!素敵な歌詞だと思いませんか(*^^*)

皆さんも歌を口ずさみたくなるような「市民あるく日」に、ぜひご参加ください!
o(*^▽^*)o~♪

ちなみに菅野さんの素敵な歌声(下津井音頭)は下記YouTubeでもご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=5klFAlnLvv8

次回3月は市民あるく日に替わり「第31回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」が開催されます。
その他、市民あるく日の情報は下記HPをご覧ください。
https://www.k-sports.or.jp/school/detail.php?id=1311

「市民あるく日」のお問い合わせは
倉敷市スポーツ振興事業団 Spoサポ倉敷
TEL 086-434-3410(日・祝休み)