• HOME
  • 輝き人
  • 令和2年倉敷市スポーツ章・スポーツ奨励章表彰式

2021.2.13

 

令和3年2月10日(水)倉敷市役所10階大会議室にて、「令和2年倉敷市スポーツ章・スポーツ奨励章表彰式」が執り行われました。

今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、規模を縮小しての開催となりました。表彰式では、主催である倉敷市伊東香織市長をはじめ倉敷市スポーツ振興基金運営委員会片山会長が列席し、ご来賓には、倉敷市議会、倉敷市スポーツ推進審議会よりご臨席を賜り、受章者11名の方々に表彰状及びメダルが授与されました。

 この章は倉敷市のスポーツ振興及び競技力の向上進展に大きく貢献した方、並びに令和2年1月~12月までに開催された全国大会・国際大会において、優秀な成績を収められた選手に贈られ、その功績を称えると共に顕彰しています。

【受章者一覧】
 ○倉敷市スポーツ章[スポーツ振興功労者] 3名
 ○同上[優秀競技者] 3名
 ○倉敷市スポーツ奨励章(競技者) 5名 

 

受章者の皆様、誠におめでとうございます!!                                                                   昨年は数多くの大会や行事が中止となり、指導者・選手の皆さんも練習や調整が自由にできない状況を乗り越えるのは大変だったと思います。そんな中、開催された数少ない大会で力を発揮、活躍されたことは、倉敷市スポーツ関係者のみならず、私たち市民にも夢や希望を与えてくれるものだと感じました。”スポーツ”とは、どんな状況下でも人々に活力をもたらしてくれるものなのですね。知恵と工夫でこのコロナ時代を乗り切りましょう!

受章者皆様の今後ますますのご活躍をお祈り申し上げます。