• HOME
  • 輝き人
  • 2021 明治安田生命J2リーグ開幕! ファジアーノ岡山

2021.2.12

令和3年2月2日、2021の新シーズン開幕に向け、ファジアーノ岡山から鈴木徳彦代表取締役ゼネラルマネジャーほか関係者の皆様が伊東市長を訪問されました。

【訪問者】
ファジアーノ岡山
 鈴木 徳彦 代表取締役ゼネラルマネジャー
 北川 真也 代表取締役社長
 有馬 賢二 監督
 田中 裕介 選手
 徳元 悠平 選手

Jリーグの昨シーズンは、新型コロナウイルス感染症の影響で、約4か月(2月末から6月末まで)もの間、公式戦の中断があり、再開後もリモートマッチ(無観客)や、観客数の制限を行いながらの開催となるなど、これまで経験したことのない環境下で戦い、シーズンを終えています。

J2の2021シーズンは、全42節の合計462試合を2021年2月27日から同年12月5日にかけて開催。22クラブのホーム&アウェイ方式による2回戦総当たりのリーグ戦方式で行い、J1昇格を争います。また昇降格のプレーオフは行われず、J2からJ1へは「上位2クラブの自動昇格」となります。

ファジアーノは、沖縄での体力づくり中心の1次キャンプ、宮崎での実戦中心の2次キャンプで、チームの完成度を高め、2021シーズンに臨む。

市長訪問の同日には、クラブ関係者6名で、練習拠点の政田サッカー場(岡山市東区升田)近くの沖田神社で必勝祈願を行い、悲願のJ1昇格に向けて決意を新たにしました。

絵馬に「上位に食らいつきながら昇格へ」と書いた有馬監督は「大きな目標を達成するため、自分たちの最大値を出せるよう取り組んでいく」。浜田主将は「最後まであきらめず、団結して戦い続けるファジアーノらしさを大事にし、昇格を成し遂げたい」と意気込んだ。
(山陽新聞デジタルより抜粋)

同チームは2月5日から13日まで宮崎県でキャンプを張り、2月28日アウェーでの栃木SCとの初戦に向けて最終調整を行う。ホーム初戦は3月7日、ツェーゲン金沢戦で、シティライトスタジアムにて14:00キックオフ。

J2参入、13年目の今シーズン!
J1昇格に向けて、市民皆で応援しましょう!
ご活躍をお祈りしております!!