倉敷ジュニアハンドボールクラブ

2019年8月1日(木)~8月5日(月) 京都府京田辺市で開催された 第32回全国小学生ハンドボール大会に岡山県代表として参加してきました。 会場は田辺中央体育館、同志社大学デイヴィス記念館です。 初日は午後から田辺中央体育館で開会式。 2日目は同志社大学デイヴィス記念館で山梨県代表の山梨市ハンドボールスポーツ少年団との交流戦。 13-5で快勝しました! 全国大会の会場での初試合でしたが、みんな落ち着いて普段通りのプレーができました。 3日目はいよいよトーナメントの初戦! 同志社大学デイヴィス記念館で対戦相手は茨城県代表のスポーツ少年団 守谷クラブです。 守谷クラブは、今年で創立34年という歴史と伝統のあるチームで 昨年の全国大会はベスト8!! 前半は7-6で1点リード! このまま勝てるかなと思いましたが、 後半逆転され12-17で敗れました。 試合が終わって涙する子供達。 全国の舞台で倉敷ジュニアらしく、笑顔で元気いっぱい大きな声を出して、 最後まで諦めず走りきりました! 負けはしましたが、涙が出るほど悔しいと思ったこの気持ちが 子供達をもっともっと強くしてくれると思いました。 この貴重な経験をいかして次の大会も頑張ります!