倉敷ジュニアハンドボールクラブ

 令和2年11月29日、総社市の吉備路アリーナにて岡山県冬季小学生ハンドボール大会に参加しました。

今年は新型コロナウイルスの影響で最初で最後の公式戦となるため、みんな気合い十分!

天城ジュニアとの対戦。前半は2対2の同点でしたが、後半は3対5とリードされ試合結果は5対7で惜しくも敗れてしまいました。結果は残念でしたが勝負の厳しさやチームとしての長所と短所を再確認する貴重な学びとなりました。

午後からは参加チームによる交流戦。敗戦をバネに交流戦では敗けなしで元気の良いプレーを見せてくれました。

大会を通して子供たちが成長していく姿に感動しました。

協力してくださった参加チームの皆さん、ありがとうございました。